2012年3月31日土曜日

成田山新勝寺表参道の川豊のうな重



JR成田駅から成田山新勝寺総門まで表参道を10分ほど歩くのであるが、その表参道にから総門までは市の指定の文化財になってる古い旅館もあったりして、なかなか雰囲気のある商店街が続くのである。

それで、まあ、昼時であるので、メシを食おうではありませんかつーことで、成田といえばうなぎである。

まあ、べつに詳しい言われも理由もわからんのであるが、表参道にはうなぎ料理を出す店がいくつもあるので、「ううむ、これはやっぱりなんつってもうなぎを食わないと成田に来た意味がない」つーことで、歩きながらあれこれ物色してたら観光客の皆さんがどんどん吸い込まれていく店があるのである。

看板を見ると川豊と書いてあるのである。

それで、まあ、やっぱりだーれもいない店よりは繁盛してる店の方がネタも新しかろうてな、ごくあたり前の理由であたしもずるずると吸い込まれたのである。

この時は3月でそうとうに寒い時期であるので、他店は入り口が閉めきってあるのに、この店だけ入り口が開けっ放しで、入りやすいというのが客が吸い込まれる理由のひとつではあると思うが、入ってみると客席が奥の方に長くできていて、意外に暖かいので「なーるほどね」と何がなーるほどかわからんが納得したのである。

まあ、他の店とこの店の客の入りを見てると、オープンにしてることによる販促効果が歴然としていて、これ、商売というものはほんの少しの工夫で繁盛店とそうでない店に分かれるつーことが、商工会議所認定販売士2級の免許を持つあたしの分析癖をこれでもかとちくちく刺激するのであるがべつに何の役にも立たないのである。

中に入ると、いきなり食券売り場があって、そこで注文して食券を持って座席に座ると料理が出てくるという、実に庶民的で効率的なお店であるのである。

それで、あたしは上うな重2800円と肝吸い200円と鯉の洗い800円を注文して、注文したからにはもちろん食ったのである。

帰り際に店先を見るとうなぎの生け簀があるので、「なーるほど」とまた何がなるほどなのかわからんが納得したのである。

それで、まあ、飯を食ったらコーヒー飲まないと神罰が当たるので、寺の参道で神罰もないもんであるが、まあ、とにかくコーヒーが飲みたかったので、なごみの米屋てな店名の土産物店でロールケーキのコーヒーセット630円を注文して、注文したからにはもちろん食って飲んだのである。

うな重も肝吸いも鯉の洗いもロールケーキもコーヒーもおいしゅうございました。

それで、この日はそうとう歩いたのであるが、次に日に疲れがぜんぜん残らなかったのは、やっぱりうなぎのビタミンB1効果であると思うが、どーだかわからんのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年3月17日土曜日

中央自動車道上り談合坂SAのスタバのコーヒー


中央自動車道上り談合坂サービスエリアで、まあ、とにかくコーヒーでも飲もうではありませんかつーことで、席を探して、ちょうどお子様連れのご家族がお食事を済ませてお帰りになった席が空いたので、すぐ水の紙コップを置いて席取りして、スタバにコーヒーを買いに行ったのである。


まあ、なんつーのか、コーヒーてなもんは個人の好みで、濃いのがいいだの薄いのがいいだの苦いのがいいだの酸味があるのがいいだのと、べつにどの味が正しいてなもんではないのであるが、なんかセルフ式のコーヒーショップではなんかスタバが一番美味いんじゃなかろうかつー先入観で飲むのであるが、あたしてきにはそーでもないのである。

そうかといってもう一方のセルフ方式のコーヒーショップの旗頭の某どとーるが美味いかとゆーと、あたし的にはこれもそーでもないのである。

これが、美味いかどーかとゆーと、場末の貧相な昔風のいわゆる喫茶店のマニアックなおじさんがムキになってドリップして淹れたコーヒーが、香りも舌触りもあたし好みだったりするのである。

それもこれも、味に関しては国地域生まれ育ち家庭環境によるものが大きいので、全くどれが美味いとは言えないわけである。

でも、まあ、とにかくスタバのコーヒーを飲んだわけである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年3月8日木曜日

中央自動車道境川PAでもつ焼き定食


まあ、高速道路で飯を食う時は基本的にショップがいーろいろ盛だくさんのフードコートがあるサービスエリアになるわけである。

あたしゃ高速道路サービスエリアのフードコートが大好きで、あまりの嬉しさに興奮しすぎてわけのわからないものを注文して、「ううう、失敗だ、なんてことをしてしまったんだ」なんて大後悔をするのが恒例になってるぐらいのマニアであるのである。

しかし、まあ、たまにはお仕事の皆さん御用達のパーキングエリアで食ってみましょうかてなことで境川パーキングエリアであるのである。

それで、何を食おうかなーつーことで、券売機のメニューをいーろいろ見てたら、後ろにスーツにネクタイの営業のおにーさんやおじさんが数人並んで、さらにトラックの運転手さんらしい作業服のおじさんも並んで、あたしは一度、隅によけて皆さんが終わってからまた券売機のメニューとにらめっこで、あれもいいなこれもいいなとゆーことで、まあ、やっぱり食ったことないもんがいーだろーつーことで、「もつ焼き定食」てなボタンを押したのである。。

店内はお仕事の人ばかりで、このパーキングエリアには、中央自動車道の外からも入れて、そのための駐車場もあって、付近のお仕事の皆さんもこの食堂にご飯をお食べになるために入って来られるのである。


それで、出てきたのでがこれである。

さすがにお仕事人御用達の食堂であるので、質実剛健ご飯たっぷりで、味噌汁も漬物も豆腐も付いてるのである。

まあ、いってみれば街の定食屋さんの普通の「ご飯」であるのである。

おいしゅうございましたが普通の「ご飯」であるのである。

つーことでひとつ、どうでしょうか、どれどれ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング