2012年7月4日水曜日

深大寺雀のお宿で珈琲とくず餅を食う


深大寺の門前町の一休庵てなそば屋で昼飯に深大寺そばを完食して、さて、飯を食ったら何はなくともこーしーだというので、どこか情緒のありそーな珈琲屋はないもんかと探したのである。

そしたらば、雀のお宿つーこれはまたなかなか通なお名前の店があったのですぐ入店なされて、食券売り場のおにーさんに、

「こーしーください」

と、申し上げたら、

「今、珈琲祭りということで、くず餅付きで600円です」

つーので、

「いや、くず餅はいらないから、こーしーだけ飲ませてもらえませんか」

と、お願い申しあげたら、

「くず餅はサービスですので、くず餅が付いてなくても600円です」

つーご返事であるので、

「それじゃ、珈琲祭りとゆーことでお願いします」

と、申しあげたのである。


「オールドビーンズの深い味わいをお楽しみください」であるのである。

さらに「特性黒蜜と、香り豊かな、きなこがたっぷり。雀のお宿名物くず餅」であるのである。

大変美味しゅうございましたであるのである。

まあ、あたしゃなんでも美味いんですけどね。

ひとことよけいであるのである。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング