2016年3月17日木曜日

ホテルの朝食バイキング


某いとーえんホテルの朝食バイキングである。

昨今の関東周辺の激安ホテルバイキングはこの某いとーえんグループと某おおえどおんせんものがたりグループの激闘で、お料理ではおおえどグループであるが、いとーえんはお値段と酒類の飲み放題で勝負しているので、なんでもありのあたしは両方を行ったり来たりである。

まあ、いずれにしてもあたしみたいな食い放題マニアにはたまらん状況で、第一回目のお料理集めで、皿でテーブルが埋まってしまったのである。

メインはシラスご飯である。

シラズの右隣は手作りのヨーグルトに黒蜜をかけたものである。

その右隣りはシラスご飯にかけるネギである。

その他はご覧のとおりの基本的に健康食であるが、これだけの量になると不健康食かもしれないのである。

いわゆるバイキングは日本語で、本来はビュッフェが正しいのかも知れないのであるが、このホテルはいわゆる和風旅館であるので、まあ、ビュッフェよりも食い放題がよろしいかもしれないのである。

呼び方はともかくとして、あたしみたいなこよなく食うことに人生を掛けるものには極楽天国のお時間である。

これが、夕食ともなると、このホテルでは酒類も飲み放題であるので、健康法を流布することを使命とする神選霊能気功師のあたしとしては、さすがにえげつない絵面になるので、朝食のご紹介となったわけである。


ホテルバイキングのときは、突っつき回されたお料理を食うのはいやなので、とにかく一番乗りを目指すわけであるが、朝は前日の飲み放題で起きられないのか、出足が遅いので、人もまばらである。

お料理は手付かずのできたてであるので、さわやかこの上なく、食欲はさらに増して、これを片付けたら、第二回目のお料理集めとなるのである。

とにもかくにも、なんでも好きなだけ食えて飲める健康のありがたさに、涙も溢れてきて嘘泣きしてしまう瞬間である。

嘘泣きかよ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング