2019年8月29日木曜日

早朝の中央自動車道談合坂SA(下り)で朝めし日牛ハラミステーキ重とミルクパンを食う



まあ、高速道路の人気サービスエリアの談合坂も、平日の早朝であるのでこの空気である。

早朝といっても6時半ぐらいであるので、それなりにめし食ってる人はおられて、まあ、夏休みの最終週ということもあるとは思うが、やかましい、いや失礼、元気なお子様連れのご家族も多々おられるのである。

さらには高齢ドライバーがやたらと目につくのであるが、まあ、平日に暇なのは退職したご高齢者であろうから、健康保険があってそれなりに高度な医療を平等に受けられるご長寿社会満喫の日本とすれば当然こーなるし、今後はますます増えるわけである。

しかし、高速道路に高齢者があふれている昨今の状況をつらつら鑑みれば、これは早く自動運転の時代が来ないと、さらにヤバいことになるなと危惧するのはあたしだけではないのも想像に難くないのである。

今後のIT企業の宝の山はこの方向であるのは明白であるので、孫さんには、ぐーぐるやあっぷると資金力の差はあれ、AIの研究開発で世界を席巻していただきたいと切に希望するのである。

あいかわらずのでたらめかよ。


それでまあ、高速道路高齢化時代の問題はさておいて、朝めしはなんにするかという差し迫った問題を解決すべく、並んでる店をあれこれ物色して、なじみのサーロインステーキの店がパスタの店になってることに気が付いたのである。

「ううむ、朝のサーロインステーキが食えなくった、これはどうしたもんか」と肉好きとしては致命的な変更に困惑してうろうろしてたら、「すた丼」てな豚丼の店に「牛ハラミ重1520円税込」てなお料理があったので、即刻ご注文したのである。

出てきたら、店頭の食欲をそそるみごとな写真の面影はなくて、予想外のさんざんな盛り付けであるが、食ってみると、これが意外に肉が柔らかくて焼き加減と味付けがぜつみょーで、なんとこれがうまいのであーらびっくりねである。

まあ、これまでのそれなりに長い食レポ生活の経験上、お料理というものはだいたい見かけ通りの味であるのを脳裏基底核の暗黙の了解としていたが、それでも食ってみないとわからないのもあるということに今さらながら人生の奥深さを感じてうっすらと涙も滲み出す今日この頃である。

おかむら、ばか~。

やかましわ。

ああ、恥ずかしい。


デザートにミルクパンを食ってこーしーを飲んで、本日の朝めしはみごとに終了である。

日本の医療は果たしてあたしの怒涛の食いたいもん食いたい放題生活に追いついてこれるのか、この先、象気功が更新しなくなった時が日本の医療の敗北であるとあらかじめ宣言しとくわけである。

おまえ、ばか~。

わるかったな。


まあ、それにしても、あたしのフードコート好きは高速道路のサービスエリアから始まったといっても過言ではないので、今でも高速道路に入ると何を食うかで気もそぞろのあれこれである。

このようなものを創りたもうた神の采配に心より感謝して、日々の糧をありがたく貪り食う心意気である。

無神論者が何を言う。

言わしてーな。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2019年8月25日日曜日

ステーキ300gとケンタのランチセットとブロックメロンを食う


今日の昼めしは例によってイオンモール多摩平の森の巨大フードコートである。

何度かご来店のテキサスキングステーキてな店でテキサスステーキ240gを注文したら、店員のおにーさんに「ジャンボ300gなら100円引きですよ」と言われて、即刻注文変更で300gでご飯大盛り無料で100円引きで1620円税込をご注文である。

出て来た生肉をジュウジュウと焼いてお召し上がりになったら、これがまた、焼きたてステーキ300gと白めし大盛ごってりのたまらん食いごたえをご堪能で、あたしの心は夢の国である。

文才のぶの字もない。

やかましわ。


もちろんこれではいつものごとく腹の虫が大騒ぎであるので、さてさて虫の餌に何を食おうかと真剣に試行錯誤してたら、ケンタの「ランチセット」てなのが目についたのでご注文である。


フライドチキンとドーナツ型ビスケットとフライドポテトとコーヒー付きで500円税込というお得なセットである。

牛肉を食ったら鶏肉を食ってバランスをとるわけである。

何を言ってるのか自分でもわからんが、まあ、肉をたくさん食いたかったわけである。


デザートはブロックメロンをサクサクとおめしあがりになって、肉の食い過ぎを果物でバランスをとったわけである。

さらに何を言ってるのかわからんが、「ああ、今日も元気だ、肉がうまい!」とありきたりなつまらん表現で人生爛漫をこことほぎつつ、食いたいものを食いたいだけ食える日々を夢まぼろしのごとく味わう今日この頃である。

文章がでたらめかよ。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2019年8月19日月曜日

幸楽苑で味噌ラーメンとチャーシュー丼ギョーザセットを食う


久々の幸楽苑である。

例のあおり運転殴打のアホカップルが捕まったが、しかし、あおり運転もいいかげん罰則を変えないとね。

あの高速道でお二人が亡くなった事件以降もあおり行為はぜんぜん減ってる様子がないし、あたしも気の迷いでうっかり買っちまった赤いAベンツであるせいなのか法定速度順守のせいなのかなんなのか、ときどき意味もなくあおられるのである。

酔っ払い運転が厳罰になったように、あおり運転一発で免許取り消し、同乗者も含めて罰金100万円てなことにしてしまえば、激減すると思うが、今のままでは減らんのは当たり前である。


まあ、酔っ払い運転とちがって、あおり運転は認定検証がめんどくさいということもあると思うが、事故が起きなくてもあおっただけで厳罰ということになれば、心理的効果は相当あるのは確実である。

まともな運転をしてる人にはどんな厳罰でも関係ない法律ということになるので、いくら罰則をきつくしてもなんら問題はないのは明白である。

今回も高速道路上で停車させられているので、後続車が突っ込んで大惨事という可能性が大であるので、あおり運転厳罰化の法改正はアホに効果絶大で平和な抑止力ということになると思うが、まあ、それでも反対する人はあれこれ穿り出して反対するんだろうね。

まあ、なんでも反対できるのも民主主義であるが、NHKはぶっ壊さないでいただきたい。

朝のテレビ体操ができなくなって、チコちゃんに叱られなくなってしまうのは困るのである。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング<

2019年8月14日水曜日

イオンモール多摩平の森でうなぎおひつごはんとブラックステーキライスとりんごパイとはちみつバターパンを食う


今日のこのフードコートはご老人がやけに目立つのであるが、老いも若きも人間の三大欲求は食欲と睡眠欲とほにゃらら欲である。

まあ、考えようによっては人間というものは実に単純明快にできてるのである。

どんな偉い人も偉くない人も、この三つを満たすために日夜奮闘努力しているわけである。

しかし、睡眠欲については語りようもないし、ほにゃらら欲についてはお子様もご覧になるブログでいじることは無理である。

誰がほにゃららだ。

ツッコミになってないのである。

その場しのぎかよ。

ああ、情けなさで心が折れる。

そうなると必然的に無難に語れるのは食欲に関するあれこれになるわけである。


てなことで、前回もネタにした海の穂まれてなおひつごはんの店で今日はなんにしようかと思案したところ、「うなぎ1100円」の写真に妙に気をひかれて、「夏はやっぱりうなぎを食わんと始まらん」てなありふれたセリフを脳裏に巡らせながら、うなぎおひつごはんをご注文したのである。


出てきたのは小さなうなぎのしっぽの輪切りてな不思議な様相のお料理である。

1100円のうなぎで文句をいうのは筋違いであるが、一般的なうな丼やうな重のイメージが先行して、予想外の展開に動揺を隠せないあたしの胃袋をなだめながらおそるおそるお召し上がりになったら案に相違してそれなりである。

つまり1100円なりのお味である。

よかったよかったとご完食したので、いつもどおりにさらに腹がへったのである。


それで「夏はやっぱりスタミナだ」てな、またまたひねりもなんにもないありふれたセリフを脳裏にぐーるぐる巡らせながらテキサスキングステーキてなカウンターに行ってテキサスビーフライス税込み740円てな魅力的なネーミングのお料理を大盛ご飯無料でご注文したら、店員のおにーさんに「よくかき混ぜてお召し上がり下さい」てなことを言われたのである。

それで、出てきたのが上の写真の焼けた鉄鍋に生の牛肉がのった醤油ライス的なお料理である。


それでおにーさんのご意見通りに牛肉と具を焼けた鉄鍋にジュウジュウ言わせてかき混ぜたら実に香ばしい香りとともに見るからにうまそうな焼き飯的お料理ができあがって、食ってみたら、最近では最上級の部類に入るお味である。

つまり、テーブルの上で焼き飯をじかに作ってすぐ食ってるわけであるからうまいのは当たり前であるが、こんなお気軽なお料理が人生で何番目にはいるかわからんぐらいうまい料理とは、いやはや実に人生というものは何が起きるかわからんということを今さらながら神のみこころの奥深さに驚嘆することしばしである。

バ~カ。


予想外のうまいお料理に気をよくして、デザートという名のもとにりんごパイとはちみつバターパンとアイスコーヒーを食品売り場の入口のVIE DE FRANCEてなあちこちのスーパーにご出店のインストアベーカリーで買ってきたのである。

おまえは足ることを知るということを知らんのかと言われようが、食欲を満たせば、この世は天国極楽である。

あとは寝てほにゃららするだけである。

こらこら。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング<

2019年8月4日日曜日

イオンモール多摩平の森でマグロアボカドおひつご飯ミニぶっかけそばセットとコリアンダーカレーとおはぎを食う


まあ、人間なんてもんの寿命は長くてもたかだか100年である。

これがまことにあっという間に終わるのである。

気が付くと死ぬ間際である。

何度も生まれ変わってこれで終わりのあたしが言うんだから間違いないのである。

うそだろ~。

もうしわけありません、わたくしホラを吹いてしまいました。


まあ、生まれ変わろうが生まれ変わるまいがとにかく毎日腹がへるので、超天才気功師象師匠といえども昼めしどきにはなんとしてもめしをくわねば夜も日も明けぬのである。

読者諸兄諸姉諸氏はご存知の通り、あたしの最近の昼めしはほぼほぼこのショッピングモールのフードコートに通い詰めているわけである。

それでさすがの巨大フードコートもほぼほぼどの店も食いつくして、昼めしとしては若干がっつり感がいまひとつのおひつごはんの海の穂まれてな店名のいわゆる海鮮丼系のお料理に行きついたのである。

論旨がまったく不明であるかもしれんが、びんぼー暇なし働かにゃソンソンのあたしとしては、午後の大活躍にそなえて、昼めしはごってり感がほしいので、すっきり感ただよう海鮮丼系は足が向かなかったわけである。


でも、食ってみたら、カウンターのおばちゃんがちょこちょこっとお作りになった割には、これがけっこうなボリュームで、ご飯もお魚さんもけっこうなお味であるので、あーらびっくりねである。

さらには出汁がついてきて、茶漬けも楽しめるという、思わぬおまけつきである。

なんのくだりやねん。

まあ、めしは食ってみなけりゃわからんということを心から納得したできごとに、今さらながら涙もあふれてウソ泣きもほどほどに完食したわけである。

へたくそかよ。


それで、もちろん食えば食ったでいつものごとく胃壁の刺激で胃液はさらに分泌されて食欲はさらにいやましたので、いつものごとく油たっぷりごってり系の南インド料理のアナス ドーサ ビリヤニに突撃である。


本日はコリアンダーカレーセットと最近お気に入りのチキン・マライティッカである。

どうもこの店の黒めの色合いのカレーはとんでもなくかれーのである。

カレーだからかれーのは当たり前であるが、予想以上にかれーかれーといいながら爆食完食したのは言うまでもないことである。


まあ、かれーからあめーものというわけではないが、食後のデザートは柿安本店口福堂のおはぎである。

誰が面白いんだこんなの。

自分で言うな。

とにもかくにも、食欲の夏満喫の今日この頃である。

なんかまちがってるかね。



以前にも記憶にある「めし食ってるのにうるせーな」てなことで、なんだろうと見たら、フードコートの端でSIOてな人がギターを持って歌ってるのである。

スーパーのエレベーター下での営業である。

あたしらお笑い芸人も歌手もこの手の地道な営業からスターが生まれるのであるなあと、色とりどりのハンカチを降る幾人かのおばさんおじさんをほのぼのと眺めて、うふふのふである。

なんやねんそれ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング<