2012年5月22日火曜日

東名高速海老名SAのアカモク丼とチョコクッキークランブルFプディング


物見遊山で新東名を走ってみようてなことで横浜青葉のインターから乗って東名高速海老名サービスエリアで朝の景気づけにステーキでも食ってやろうと思ってレストランを覗いたのであるが、朝の6時半であるので、まだやってないのである。

それで、ステーキがだめならごってりとビーフカレーで景気づけだということで、フードコートのカレーとなんとかライスてなお店に行ったら、これもまだやってないのである。

それでやってたのが某そば処信濃てなお店で、お仕事の皆さんがお並びになってたので、並ぶのがダイッキライなあたしもいたしかたなく並んで、アカモク丼780円てなお料理を注文したのである。

アカモクというのは褐藻綱ヒバマタ目ホンダワラ科に属し、北海道から鹿児島県まで日本各地の沿岸に分布し、栄養塩に富む浅海が生育に適していて、生命力がとても強く、長くなると7mぐらいにまで成長する海藻であるそうである。

つーことで、卵の下になってるのがアカモクらしいのであるが、とくに赤くははないのである。

まあ、基本的にしらす丼であるので、湘南ボーイで腰越を庭とするサーファーのあたしにはお馴染みの味であるわけである。

誰がサーファーだ。


つーことで、しらじらしいボケも代わり映えのしないツッコミもナニして、飯食ったら当然コーヒーだっつーので、某スタバに行って、「ううむ、いつもコーヒーでは芸がない、ここはいっちょう流行りモノでいこうではないか」てな企画で、店頭の看板でイチオシのチョコクッキークランブルwithホワイトチョコレートプディングてな、なんだかよくわからん名前のお飲み物を注文したのである。

そしたらば、おねーさんが「サイズは?」と聞くので、「小さいの」といったらば「トールですね」というので、「いや、小さいの」といったら、また「トールですね」というので、カウンターのメニューを見るとSサイズが「Tall」となってるのである。

あたしの記憶に間違いがなければ「Tall」は「背が高い」てな意味であるのである。

それじゃ、SサイズがTallならMサイズやLサイズはどうなんだ?と見てみると、Mが「Grande」で、Lが「Venti」となっているのである。

これが、Tallはイタリア語では小さいとゆー意味で、Grandeはイタリア語で大きいことで、 Ventiはイタリア語で20てな意味だそーである。

要するにまあ、イタリア風てなことであるわけである。

アメリカシアトル発が売り物の某スタバでイタリア風って、しかし。

これが、某マックだったら大笑いするところである。

まあ、あたしはてきとーに注文するので、サイズ表なんか見たこともないので今までがどうだったのかもわからんが、ううむ、まあ、コンセプトはわからんでもないが、いずれにしても安直でお気楽なセルフの店なんだし、何もイタリアを気取ることもなかろうと思うのであるが、そこはそれ企業努力で販促を強化せにゃ他社に遅れを取るだろうから、まあ、お気持ちもわからんこともないので、まあ、なんだ、Tallはイタリア語で小さいサイズとゆーことで590円であるのである。

つーことで、おいしゅうございました。