2012年12月28日金曜日

包包(パオパオ)サラダ(2~3人前)とビンチョウマグロの秘醤ソース


まあ、なんだ、いつものバーミヤンであるのである。

なんつっても、かんつっても、年がら年中来てるので、メニューは目新しいものはなくて、お薦め一品料理てなジャンルからの選択であるのである。

この包包(パオパオ)サラダ(2~3人前)なるものが、内容は北京ダック風に春巻きの皮に鶏肉、卵、野菜てなもんを包んで、北京ダック風のソースで食うつーよーなお料理であるが、これが2~3人前と言い張るだけにけっこうなボリュームで、これだけで十分食事になる量であるのである。

いいね、なんつってもファミレスは量であるのである。

味は慣れればそれなりに美味いのである。

味は慣れであるのである。

だから、どなたも、生まれた地方地域と親の味覚が原点にあり、それをもとにして美味いだの不味いだのとえらそーにのたまうわけである。

どんなに高級とされる料理も、その原初的な個人個人の味覚に合わなければ、くそ不味いだの、あるいは絶品だのと判断されるつーだけのことであるのである。

まあ、いわゆるお袋の味てなことで、家庭により育てられてときに慣れた味が脳にインプットというよりはプログラミングされてしまうので、そこから派生した味覚判断により、まいうーだの食えたもんじゃないだのと脳が判断するわけである。

また、料理評論家てなもんは、高級とされる内外の店の味をぐるぐる回って覚えてきて、それに近いかどうかで不味い美味いを判断してるのであって、あれ、本人が本当に美味い不味いと感じているかどうかとは違うのである。

たとえば江戸前の有名蕎麦店のあたしが絶妙と感じる蕎麦つゆも、東北地方の人にとっては甘過ぎで、関西地方の人にとっては出汁がいまひとつで塩っぱ過ぎると感じて食えたもんじゃないと判断する人もいるわけである。

あたしが死ぬほど好きな、朝掘りのタケノコをアク抜きせずにそのまま直(じか)炊きして鰹節と醤油だけで味付けした料理も、アク抜きして甘く味付けしてタケノコの香りも味もなくなったものを食べ慣れてる人からすれば辛くてエグくて食えたもんじゃないと感じる人もいるわけである。

さらに、タケノコが育ち過ぎて竹に成りかけの青臭い香りのものを調理したものでないと食う気にならないという知人もいるのである。

つまり、味てなものは、育ちあるいは慣れによる、ものすごく個人的な好き嫌いであるので、理由はないし、正誤もないわけである。

まあ、てなことで、本日もご幼少のみぎり下品な某工場地帯の片隅でお育ちのあたしの舌により判断され、大変美味しゅうございました。

いや、べつに他意はございません。

ううむ、いまひとつキレが悪いな。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月24日月曜日

クリスマスケーキ1人喰い


クリスマスケーキである。

今日は24日であるのであるが、昨日、あたしの主催する某カルチャーの生徒さんにもらったのである。

チョコレートの札に「いつもありがとうございます」と書いてあるのであるが、生徒さんのお名前も書いてあるのでアングルがこんな具合になったわけである。

まあ、あたしは在来仏教某宗の護持会檀家世話人を務める敬虔な仏教徒であるし、クライストさんになんの世話にもなった覚えはないので、クリスマスでにわかクリスチャンになって馬鹿騒ぎをするつもりは毛頭ないのである。

しかし、まあ、お礼として頂いたものを無碍に断るてな無粋なことをことをするよーな野暮でもないので、軽やかに「メリークリスマス!」と叫んで、満面の笑みを浮かべてありがたくお召し上がりになるわけである。

これ、どでかいイチゴが乗ってるので小さく見えるのであるが、だいたい20センチ角であるのである。

ううむ、これを1人でいっぺんに食うとすんごいカロリーだろうと思うが、クリスマスケーキであるから、クリスマスイブにいっぺに食うのが礼儀であるわけである。

そんなことでちまちま切り分けて食ったのでは、男一匹ガキ大将象師匠の食客墨客刺客侠客としての男がすたるのである。

これをいっぺんに豪快無比無慈悲に食ってこそ、大食い者としての面目もメンツもあそこもここも立つというものであるのである。

まあ、基本的に甘いモノも嫌いじゃないので、一気食い怒涛のインシュリン放出大サービスをものともしない心意気やる気まんまんどんとこいであるのである。

ううう、なんて行き当たりばったりな文章なんでしょうか。

なんの定見もなけりゃ諧謔もないのである。

面白くしようという意図も感じられないのであるから、これをいわゆる駄文の極みというのである。

駄文の極みってしかし、さらにてきとーに語彙を並べてるだけであるのである。

着地点がさっぱり見えてこないので、とにかくメリークリスマス!で大変美味しゅうございました。

ああ、まだ食ってねーや。

つーことで今夜お召し上がりになる予定であるのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月22日土曜日

牡蠣のトマトソーススパゲティとポテトフライとサラダ


まあ、なんつーのか、残念ながら2012年12月21日に世界が滅びなかったので、その滅びるはずの日の我が家のダイニングの某ガストで象師匠定番の炭水化物をおかずに炭水化物を食うてな昼めしであるのである。

あたしは実は、スパゲティてなものは、今までに食い過ぎたのかどうなのか、あまり外食で食う気にはならんのである。

しかし、なにしろメニューを食い尽くしているので、スパゲティローラー作戦に突入する気配もないではない昨今であるのである。

まあ、それはともかく、ご存知の通り、いきなり炭水化物をおかずに炭水化物をこれでもかと食うと血糖値がドーンでインシュリンがドバーで肥満細胞がブークブクであるので、爆食爆飲を食生活のモットーとする象師匠も気休めにサラダを先にお召し上がりになるわけである。

まあ、これ、食というものは、特に糖質つーもんは脳にとってのいわゆる気持ちよくするナニであるということがよくわかるのである。

脳にとっては欠くべからざるガソリンでありエネルギー源であるのである。

糖質食品を見ると脳が大変お喜びになるわけである。

しかし、そのあまりもんは血管では動脈硬化を引き起こし、脂肪細胞では過剰な蓄積物となって、ひじょーにめーわくな代物でもあるのである。

糖質をおかずに糖質を食うというアホ丸出しの食生活からこの世は陰と陽の二律背反アンチノミー矛盾パラドックスで構成されているつーよーなことを看破するのが、そこはそれ、大霊能神選祈祷解脱超念力超能力アカシック・レコードチャネラー象師匠の面目躍如のお告げ啓示神示であるわけである。

本日のゴタクはこんなところでどうかね、つーことで大変美味しゅうございました。

ああ、極楽極楽。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月17日月曜日

フルーツヨーグルト&サラダセットでモーニング


まあ、いつもの某ガストでモーニンセットFであるのである。

某ガストのモーニングセットはA~Iまであるのであるが、その中のFであるのである。

もちろん、どーでもいいことであるが、なにしろモーニングセットであるので、他にネタもないので、一応、書いておくのである。

昨日の選挙で民主が壊滅的大敗で自公大勝利てな記事を、モーニングのおまけの新聞で読みながら食ったわけであるが、しかし、まあ、なんだね、こうなるのはそうとうなトンチキでも予測がついていたことであるので、別段の感想もないし、あたしの暮らしにはたいして影響はないので、「ほほう、なるほど」てなことであるのである。

まあ、うちのセンセーは自民であるが、都議であるので、まあ、そこんとこはやっぱりそんなに影響はないのかもしれないのであるがそうでもないかもしれないのである。

今回のわかりやすい選挙と結果を見てみると、政策云々よりも党首のイメージによる影響が非常に大きいということがよーくわかるねしかし。

イメージ選挙はさらに加速して、まあ、いってみれば国政芸人の人気投票であるわけである。

まあ、某米国なんかでは当たり前であるが、メディアをうまく操作して好感度アップをはかることが、より得票数を伸ばすことになるわけであるので、これからは、メイキャップ、ヘアメイクはもとより、コーディネーターというのか、スタイリストを付けて、話し方スピーチのコーチも付けて、好感度を上げるようにスキルアップしないと、得票数は激減してしまうのである。

政策内容よりも、視聴者国民にいかに良いイメージを植え付ける容姿、話し方、声のトーン、駆け引きてなことを訓練しないといけないわけである。

まあ、某米国の大統領選では当たり前のことを今更ながら本気で作戦に取り入れないと壊滅的惨敗なんて書かれてしまうことになるわけである。

まあ、やっぱり党首に誰を担ぐかということが選挙を決定付けるのであるから、力関係よりもイメージのより良い人間を党首に据えることが選挙に勝つ必須条件になるわけである。

今回、小沢いっちゃんとからんだ嘉田さんが散々な目にあったのでもわかるとおり、その辺の感性がないと、これからの選挙は戦えないのであるが、そのイメージをつかむ感性が一番欠如しているのが当の政治家であるのかもしれないのである。

てなことを考えながら朝のお食事を終えて、今日も一日元気にお仕事しましょうということで、ドリンクバーをガブガブ飲みすぎて気持ち悪くなったのである。

ドリンクバーをどのくらい飲んだら気持ち悪くなるのかというイメージが欠如しているのが象師匠であるのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月15日土曜日

ランチで白身魚と帆立貝のグリル伊勢海老風味のクリームソース


昨日の昼めしであるのである。

某なんとかマルクてなベーカリーレストランであるのである。

まあ、レストランと言い張ってるだけに写真の絵面もお上品でああるのである。

絵面はお上品でもパンが食い放題であるのである。

テーブルに置いたカードのストップの面を出さない限り、何遍でもおねーさんがパンのバケットを持って「パンはいかがですか?」と回ってくるのである。

しかし、パンてなもんはいくら美味くてもそんなに食えるもんじゃないところが大食い者としては実に不本意であるのであるがしょーがないのである。

そしたらバケットを持ってパンを配ってるおねーさんが「マーガリンはよろしいですか?」とおっしゃるのである。

マーガリンかよ!

と突っ込もうと思ったのであるが、食べ放題であるのでコストの問題もあるだろうからなー、なんて経営上の心配までして、がまんしたのである。

これではパンを食えば食うほどトランス脂肪酸たっぷりであるのである。

国によっては規制されてるところもあるのである。

今時、マーガリンがバターよりも健康にいいなんて思ってる経営者がいるとは思えないので、やっぱりコストの問題であると思うのであるが、なんだねしかし。

確かに、かつては植物性脂肪から作られるマーガリンは、動物性脂肪であるバターよりも健康によいというような印象が持たれていたのである。

しかし近年では逆に、マーガリンに含まれるトランス脂肪酸が健康被害を与える可能性が指摘されているのはご存知のとおりであるのである。

トランス脂肪酸は心臓疾患や現代病の一因である可能性が指摘されており、米国ではすでに食品中に含まれるトランス脂肪酸の量を表示することが義務付けられたり、食品中に含まれる量の規制が行われるなどしているのであるのである。

そんなマーガリンをこれでもかと塗りたくって命がけのパン食い放題にいそしんでいたらば、出てきたのが白身魚と帆立貝のグリル伊勢海老風味のクリームソース 1,490円(税込1,564円)でコーヒーは200円(税込210円)でおかわりは100円であるのである。

いつも昼めしは味はともかく安くてボリューム満点のファミレスをぐるぐる回ってるあたしとしては「この量でこの値段はなー」てな思いで、まあ、元を取らないといけないので、とにかくパンをバクバク食ったのであるが、写真に写ってるのは海苔つきの微妙な趣のパンであるのである。

それで、まあ、さすがにお料理の味はこんだけの量でこの金額をふんだくるわけであるから、それなりに美味しいのである。

これだけ手の込んだ料理でなかなかの盛りつけであるから、ファミレスと違って、ちゃんとシェフがおられるわけである。

それで、美味しいお料理を2分で完食して、何回でも回ってくるパンをやけくそにバクバク食ってみると、パンを食うとコーヒーが飲みたくなるつー厳格な事実が判明したのである。

逆に言うとコーヒーがないとパンが食えないのである。

口の中がパサパサでとにかく水物を飲みたくなるのである。

それで、パンにはコーヒーが実にジャストフィットするということも判明したのである。

どう考えても寿司にコーヒーはジャストフィットしないのである。

西洋文化の代表のひとつでもあるコーヒーは、西洋文化の代表のひとつであるパンにジャストフィットするわけであるのである。

当たり前であるのである。

それでパンを20個ぐらい食って、コーヒーを4杯飲んだら気持ち悪くなったのである。

パンを無料でバクバク食われても、おかわり100円のコーヒーをガブガブ飲むので、実に採算が合うシステムであるのである。

ううむ、うまいねどーも。

それで、おねーさんがバケットに持ってぐるぐる客席を回って残ったパンは、パン売り場のレジ横にまとめていくらのコーナーで売られているのである。

あたしはそのパン売り場で5切れで250円の食パンを買ったのである。

つーことで、お料理の量はお上品でも大変美味しゅうございましたが、レストランならバターじゃないとなー。

あたしは健康関連にはしつこいのである。

だったら爆食をやめろ?

やだよーだ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月14日金曜日

おやつに豚バラ中華そばとキャラメルバニラアイスクリーム


仕事の途中でハラがへったので、3時のおやつとゆーことで、近くのショッピングセンターのフード・コートに行って、ラーメンを食ったのである。

幸楽苑てなお名前の店であるが、橋田さんの渡鬼の幸楽とはかんけーないのでピン子さんもえなりくんもいないので実に残念であるのである。

ううう、文章がてきとーすぎてさすがに恥ずかしいのである。

それで、この店のキャラメルバニラアイスクリームが以前にも食ったことがあって、「ああ、こりゃ美味い、日本一のキャラメルバニラアイスクリームかもしれない」なんてご感想の記憶があったので、それも注文したのである。

まあ、なんだね、人間食えるうちが華であるとは思うが、いったいカロリーはどのくらいなのか、いつもながら心配になるのであるが、まあ、後で運動すりゃいいやつーことで折り合いをつけて「あああ、うんまいなあ、うんまいなあ」とお召し上がりになったわけである。

あたしの人生はこの折り合いの連続で成り立っているといっても過言ではないのである。

ああそうだ、いまだにあたしのことを女だと思ってる人がいて、「あのおばちゃんの文章は面白い」なんて言ってる人がいるのである。

あたしは自分のことをあたしと言っていても、面白いおばちゃんではなく、オネエでもなく、カマでもなく、レディボーイでもなく、ただのおつむがおかしいおじちゃんであるのである。

そのへんのことをはっきりとご理解いただかなないと、象気功はおばちゃんの井戸端会議になってしまうわけである。

だれが井戸端会議だ。

文章はさらにどんどんてきとーになってるのである。

グルメレポートの体をなしていないのである。

体はたいと読むのではなく、この場合はていと読むのである。

まあ、そんなことはともかくとして、グルメレポートでなけりゃ、じゃあ、いったいなんなのかつーと、これがね、なんなのかさっぱりわからないわけである。

もう、内容もないようなのでこのへんで、大変美味しゅうございましたのである。

やっつけ仕事かよ。

つーことで、どうでしょうか。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月12日水曜日

とんでんリピートでかれいの煮付け・刺し身膳


和食レストランとんでんにリピート再ご来店である。

夕食を食おうと思っていーろいろ考えたわけであるが、たとえばラーメン屋のカウンターなんかでそそくさと食って、そそくさと金を払って、そそくさと帰るのは、なんとなく充実しないわけである。

やっぱり夕食はディナーつーぐらいであるから、ゆったりとしたソファーなんかで、ゆったりとお食らいになって、ゆったりとカードで支払いを済ませて、ゆったりとお車に乗り込んで、ゆったりと家路につきたいわけである。

てなご要望を兼ね備えたお店はどこかとつらつら思案するに「おお、先だって鯖の刺し身が美味かったあの店に行こうではないか」つーことでご来駕遊ばしたわけである。

でも鯖の刺身ではなくかれいの煮つけが美味そうだったので、鯖の刺身は食わなかったのである。

ううむ、なんだな、なんにしても和食はいいね。

なんつーのか油が少ないせいか消化器系に負担がないので、食った後がすっきりであるのである。

まあ、その分物足りないというのか、あたしみたいな大食い者にはカロリーがいまひとつ納得出来ないものはあるわけである。

しかし、身体のことを第一とする大霊能健康マニアの象師匠という立場から考えるとこれが大正解であるのである。

ううう、くだらん、ありきたりなことしか思い浮かばない。

脳がマナーモードであるのである。

そんなこんなで、かれいの煮付けが大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月8日土曜日

海鮮XO醤炒めとズワイ蟹のあんかけチャーハンと焼き餃子と春巻き


昨日の昼飯で某バーミヤンであるのである。

まあ、なにしろ週に一回はご来店つーことで、ルーティンにすっかり組み込まれた我が家のダイニングのひとつであるので、さすがに食うもんがないのであるが、どういうわけかこのズワイ蟹のあんかけチャーハンは食ってなかったので、ラッキー!つーことでご注文遊ばしたのである。

餃子の花も春巻きの花も華やかに咲き誇って中華の香りもたおやかに、このぐらい食うとなんつーか、我がままなあたしの胃袋もご満足遊ばすのである。

もちろんこの時とばかりに脂肪細胞は歓喜小躍り欣喜雀躍して肥大化する準備を着々と整えるわけであるが、そうは問屋が卸さないのが、象源流食事法であるのである。

何をいってるのか自分でも定かでないのであるが、まあ、とにもかくも脂肪に変えたら役所に脂肪届けを出すはめになるのである。

ううう、シャレにも日本語にもなってないのである。

食い過ぎると頭がたはははてひぇへへのねーになるのである。

ううう、何を書くんだかすっかり忘れてしまった。

まあ、いつもの某バーミヤンであるので、最初からたいしたネタはないのであるが、もう、誰がなんといってもなにも無いのである。

誰もなんとも言わないとは思うが、ああ、そうだ、これね、たしか日替わりスープ飲み放題が付いてたのであるが、すっかり忘れて飲まなかったのである。

そのへんが食い道楽グルメ食通美食家エピキュリアン大食い爆食者としての象師匠のプライドがあらうふんであるのである。

あああ、あたしの脳はいったいどげんしたとでしょうか。

さて、こんなところで撮れ高はどうでしょうか。

ううむ、内容がぜんぜんないな。

つーことで内容がぜんぜんないまま、大変美味しゅうございました。

ああ、食った食った。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月6日木曜日

三崎まぐろの刺し身とあじの開き定食


三崎まぐろが売りつー某仕立屋てなお店で昼飯を食ったのであるのである。

新鮮なお魚料理を使った一品料理や季節料理など幅広いメニューを 取り揃えた和風居酒屋つーよーなキャッチコピーを旨とするお店であるのである。

まあ、なんである、あじの開きが小さいのである。

刺し身も3切れだけである。

まあ、値段が997円であるので、こんなもんかもしれないのであるが、それで、ご飯も少ないのである。

特にウエイトレスのおねーさんは「ご飯は大盛りにしますか?」とか「ご飯のおかわりは自由です」とかの説明はないのである。

でも、「お飲み物はどうなさいますか?」とはお聞きになられたのである。

昼飯であるのでお飲みのものはいらないのである。

それで、定食セットを持ってきたらばおねーさんはもう寄ってこないのである。

まあ、ほんの少しのご飯がすぐなくなったのであるが「ご飯のおかわりはいかがですか?」と言いに来る様子もないのである。

お茶も差しには来ないのである。

でもランチメニューのみに「ご飯と味噌汁のおかわりは自由」と書いてあるのであるので、本メニューの注文でも頼めばおかわりは頂けると思うのであるが、おねーさんが寄ってこないのである。

まあ、一般人ならともかく、名にし負う天下の大霊能者人格者大物気功家として名高い象師匠tが、大声で「ご飯と味噌汁のおかわり下さい」と言うのもなんであるので、おかわりは頂けないのである。

まあ、本来が居酒屋であるので、こーゆーサービスがふつーであるのかもしれないのであるが、昨今のランチタイムバトルに参戦するにはあまりにもシンプルなサービスであるのである。

べつに文句を言ってるのではないのである。

あたしはスリムで美しい身体を目指すコンセプトの人生であるので、基本的にはできるだけカロリー控えめの食事をしたいわけであるので、本来はこのくらいの楚々とした量が理想であるのである。

神はこの様にあしのために極上のシンプルサービスの店を用意してくれたわけである。

ああ、ありがたいありがたい。

人生はなるべくしてなり、ならないべくしてならないのである。

総ては神のお導きにより成就され、爆食爆飲でカロリー過多に陥る危険性に対して警鐘を聞くことができたわけである。

でも、あたしの胃袋はだいたいこの3人前は要求してるわけである。

ううう、食後にラーメンかなんか食わねーと。

ああ、忘れてた、大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月4日火曜日

ハーフロブスターの黄金&カットステーキとロコモコ


昨日は仕事で通りがかった某レッドロブスターで昼飯であるのである。

この店はファミレスではなくシーフードレストランであると言い張っておられるぐらいであるから、相手にとって不足はないので、ロブスターを食ってやったわけである。

ううむ、言い回しが間違ってるかもしれないのである。

まあ、昼飯時なのでもちろんランチメニューであるので、ロブスターとカットステーキのライスセットが1980円であるのである。

ライスセットであるから、写真には写ってないが、左の方にはライスがあるのである。

ロコモコはロブスター料理のおまけというわけではなく別注文で680円であるのである。

ロコモコはどなたもご存知の通りワイハーの郷土料理で、白飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せ、グレイビーソースをかけたものが基本であるが、さらにマヨネーズもこれでもかとかけてあるのである。

カロリーはいかばかりかと想像するだにおそろしいのであるが、さらに本日もライスにライスのダブル糖質であるのである。

この店のライスはどこの銘柄か存じませんが大変美味いので、もちろんダブル糖質を完食であるのである。

まあ、毎度ファミレスの、味はともかくのごってり大盛り料理を食ってると、この店はさすがにレストランと言い張るだけにお上品な盛り付け量で、天下の霊能超念力大食い爆食祈祷チャネラー象師匠としては多少拍子抜けの感はないでもないのであるが、まあ、それでもおなかいっぱいはらいっぱいであるのである。

つーことで本日も大変美味しゅうございました。

たいしたボケもオチもねーな。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年12月1日土曜日

釜焚きとんこつラーメンと海鮮刀削麺と焼き餃子


昨日の昼飯であたしのダイニングのひとつのバーミヤンであるのである。

おすすめメニューの海鮮刀削麺てなラーメンとご飯でラーメンライスにしようと思ったのであるが、釜炊きとんこつラーメンてなラーメンも食ったのことがなかったので、ラーメンライスをやめて、ラーメンラーメンにしたのである。

ダブルラーメン二枚貫であるのである。

さらに中華のお決まりお約束の焼き餃子も注文したのである。

先に来た焼き餃子を食い散らかしてたら、ラーメンが両方共来たのである。

ファミレスは食いたいだけ食えるので、大食い者には幸せの園であるのである。

ううむ、これ、いわゆる糖質に糖質というダブル糖質お楽しみ食事会てな趣の取り合わせであるわkである。

しかし、なんだね、身体に悪い食い方は実に、心に気持ちいいのはなんでかね。

滅びに通じる門は広く、その道も広々として実に艶かしくあたしを誘うわけである。

人間の太るメカニズムを考えると、これを夜やると消費できない糖質がインスリンにより死亡細胞に取り込まれてデブ豚トドにおなりになるわけである。

まあ、これが昼飯であるので、これから動けばブドウ糖をエネルギーとして使ってしまうのでだいじょーぶであると思い込んで楽しくお食事なされて今日も元気であるわけである。

海鮮刀削麺790k㌍+釜炊きとんこつラーメン737k㌍+焼き餃子334k㌍で合計1861k㌍であるのである。

さrらにドリンクバーをがぶがぶ飲んでるので、昼飯だけで2000k㌍は超えてるのは確実であるのである。

ううむ、カロリーを計算するとあたしでも怖くなるので、レコーディングダイエットってのは効果があるのかもしれしれないのであるが、あたしには効果がないかもしれないのである。

あたしはいったい何を目指してるんでしょうか。

まあ、なんでもいいやね。

つーことで、ダブルラーメン二枚貫で大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月28日水曜日

天狗で忘年会


昨日の夜行われた、あたしの主催する某カルチャーの忘年会で某天狗であるのである。

この他にすきやき鍋や蒸し鶏もあったのであるが、先に食ってしまったので、写真にはないのである。

さらにこのあと鶏の空揚げとチャーハンも出てきたのであるが、写真を撮らなかったので写真にはないのである。

忘年会飲み放題プランであるので、これでもかと飲めたのである。

さらにドリンクバーでソフトドリンクも飲み本題であるのである。

まあ、爆食爆飲のあたしには天国極楽の様相であるのである。

まあ、忘年会であるので、今年の苦労を忘れなければいけないわけであるが、今年はまだあと1ヶ月あるので、さらに増えるわけであるのである。

別段、苦労したてなことも思い当たらないのである。

そうはいっても、自堕落なあたしにもそれなりに人生の苦労はついてまわっているはずであるわけであるが、やっぱり思い当たらないのである。

それで飲み放題であるので、もちろんこれでもかと飲んで、飲み過ぎてへべれけ泥酔になってなにがなんだかわからない状態で家に帰ったのである。

まあ、なんだね、あたしの人生はこんなちょーしで過ぎて行くわけであるが、とくに反省もせずに明日もあさってもてきとーに面白おかしく食いたい放題飲みたい放題で今年も暮れ行くわけである。

まあ、年の瀬というにはまだ早いのであるが、となりでも忘年会らしくて、おじさんおにーさんが大騒ぎであったが、まあ、こちらも大騒ぎで、結局南極北極、飲めて食えればなんでもいいやね、うん。

てなことで、本日も大変美味しゅうございました。

ああ、飲んだ飲んだ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月26日月曜日

さとで西京味噌仕立てモツ鍋


和食さとでモツ鍋である。

さと鍋七福神の中の西京味噌仕立てモツ鍋であるのである。

まあ、なんだ、冬であるので、昨日の昼飯に何を食おうかなんでつらつら考えて、「ううむ、冬はやっぱりモツ鍋だ」つーことで、仕事場から近所のさとに直行してモツ鍋を注文したのである。

だいぶ以前にモツ鍋がブームになったりしたことがあるのであるが、最近はそんな噂も効かないのでブームはすっかり沈静化なのか、店内を見回してもモツ鍋を食ってるのはあたしだけみたいであるのである。

鍋物てなものは、夏はさすがに食う気がしないのであるが、冬になるとなんとなく食いたくなるわけである。

それで、食ってみると案の定口の中をやけどしてあっちっちーなのである。

それでも、冬になるとどうしても鍋物が食いたくなるのである。

それで、飲食店側でもその条件反射パブロフの犬になってる鍋物好きを取り込もうと、どこでもメニューに鍋物がお出ましになるわけである。

鍋物の王者といえばちゃんこ鍋であるが、もちろんちゃんこ鍋も口の中大やけどであっちっちーでるのである。

つーことはお相撲さんは夏も冬も毎日あっちっちーであるのである。

この鍋物で口の中大やけどあっちっちーはなんとかならんもんだろうか。

ああ、冷ましてから食えばいいんだ。

でも、冷めたら美味くもなんともないのである。

やけどするぐらい熱いのをフーフーしながら食うのが鍋物の醍醐味であり美味さであるのである。

ううむ、何にも面白みのないことを言ってる気がするのであるが、まあ、そんなところであるのである。

鍋物はしかし、調理といっても材料を切るだけであるので、店側としては実に経費がかからないメニューであるわけである。

そうかといって、何かおまけを付けてくれるわけではないのであるが、そんなことで文句を言ってはいけないのは言うまでもないことであるのである。

撮れ高OKが出ましたので、このへんで、大変美味しゅうございました。

あっちっちー。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月24日土曜日

セブンの稲荷とおにぎり弁当とクリームあんみつその他で昼食


昨日の昼飯で某セブンイレブンの稲荷とおにぎり弁当とハムたまごサンドとクリームあんみつと紅鮭と辛子明太子のおにぎり3個入りと買い置きの明治ヨーグルトR-1であるのである。

まあ、いわゆるコンビニ食い放題の日てなことであるのである。

ううむ、ひどいな。

なんてえ絵づらだ。

炭水化物ばっかりであるのである。

いったいどのくらいのカロリーがあるのか、計算すると怖いのでしないのである。

血糖値どーんでアルツハイマー一直線みたいな食事風景であるのである。

食いたいものを目についた順番に買ってきたのである。

しかし、このあんみつがまたね、なんともたまらんのであるが、楽あれば苦ありであるのは当然であるのである。

楽は食で苦は運動であるのである。

そんなに苦なら食わなきゃいいわけであるが、苦も労も厭わないのが美食家食道楽食通グルメのいかんともしがたいところであるのである。

コンビニで食い放題で食通もへったくれもあったもんではないのであるが、バカ食い大食い専門の象師匠の面目躍如ということで、美味けりゃなんでもいいわけである。

言ってることが支離滅裂であるのであるが、食うことになると何がなんだかわからなくなるのである。

こんな人生で悔いは残らないのかと言われる向きもあろうとは思うが、断じて食いに悔いはないのである。

何を言ってるんでしょうか。

まあ、しかし、食いたいもんを食える時代というのか、デフレ絶好調というのか、安倍内閣誕生金融緩和でインフレに突入するのか、インフレ懸念でデフレ続行なのか、まあ、なんでもいいや、食える時に食っとこうつー、野良猫風生活感で現世を生き抜く所存であるのである。

実になんつーのか、満腹で、大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月20日火曜日

柔らかヒレカツ和膳とチーズinハンバーグとポテトフライ


ううむ、ここんとこ忙しくて更新できなかったのであるが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

てなことで、型通りのご挨拶を済ませて、さてさて、象さんのご飯であるのである。

まあ、人間は食わないとお亡くなりになってしまうので、嫌でも1日に何回もお食事をなされるわけである。

あたしの場合はすこーしふつーの皆さんより多めに召し上がるわけであるが、ふつーがどのくらいなのかも、まあ、身長、体重、年齢によって違うだろうから、メタボ基準ぐらいいいかげんで、なんともいえないところであるのであるのである。

まあ、食ったら動けばいいわけであるので、動くのが嫌なら食わなければいいわけである。

まことに簡単であるのであるが、そんなに簡単なら、世の中がこんなにダイエットで大騒ぎすることにはならないのである。

動くのはいやでも食いたいから問題がおきてくるわけである。

わかっちゃいるけどやめられないつーことであるわけである。

そのわかっちゃいるけどやめられない昨日の昼飯の我が家のダイニングのガストであるのである。

いや、あたしはガストの回し者ではないのであるが、まあ、どの店にするか考えるのがめんどくさいときはすぐガストであるから、あたしの身体の細胞の数十%はガストでできてるわけである。

すかいらーく系の店のドリンクバーには、たいていこのオレンジ色の果物入り野菜ジュースがあるので栄養のバランスを考えた場合、実によろしいのである。

ホントかね。

まあ、野菜ジュースがないとコーラになってしまうので、さすがに糖分の取りすぎが心配になってくるぐらいのコーラのがぶ飲みになってしまうのである。

実際には果物入り野菜ジュースであるので、コーラと大差ないカロリーであると思うが、そこはそれ気の持ちようで身体にいいと脳に勘違いさせて、よろしいホルモン放出を画策してるわけである。

糖質の取り過ぎは老化の原因物質のAGEを貯めこむのである。

そうはいっても、脳は糖質をエネルギー源としているので、良好な精神活動を継続持続するためには重要な栄養素でもあるわけである。

脳は糖質を欲しがり、身体は糖質を嫌うのである。

てなことをいーろいろ思案勘案しながら、日々、これでもかと爆食瀑飲してるわけであるが、あたしったらば、あれこれがあれこれであるのである。

ううう、あれこれしてしまったので、ちょっとトイレ。

休憩。

ううむ、なんだっけ、ああ、糖分ね。

まあ、これだけカロリーを取っといて糖質もへったくれもないもんであるが、人生つーものはあくまで神の思し召しで成り立ってるものであるので、神があたしに食えと言ってるのであるから、すなおに食えばいいわけである。

神の思し召し通りにすなおに完食して、大変美味しゅうございました。

大丈夫かね。

食うときはなんとも思わないけど、写真で見るとこの量はこわいよね。

なら、やめればいい?

やめません。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月16日金曜日

ホイコーロウと酢豚と餃子ご飯セット


某バーミヤンでの昨日の夕食である。

どうもこのパターンになるな。

まあ、すっかりこの店とガストがかわりばんこのつーティンになってるので、メニューはすっかり食い尽くして、季節メニューも食い尽くしてしまったので、まあ、中華定番つーのか、代わり映えのしない絵面であるのである。

なにしろたいした変化もない代わり映えのしない毎日であるので、代わり映えのしない食事になるのはしょーがないと思うのであるが、ううむ、どうなんだろうか。

まあねえ、なんつーのか、毎日の食事のために有名店に出かけて行くなんてことはめんどくさくてできるわけもなから、、どうしたって、仕事周りのついでの店になるわけである。

そうなると、この手のファミレスが一番落ち着くので、どうしても足がその方向に向いて、ルーティン状態になって、定期的にご来店遊ばすわけである。

そうなると、これが、慣れというものはすんごいもんで、すっかりおふくろの味に変わってファミレスの味があたしの味覚になってくるのである。

味覚の基準が某ガストと某バーミヤンと某サイゼリアと某さとと某ジョナサンと某グラッチェと某ココスてなお気楽な店に共通の味になってるのである。

まあ、要するに美味いもののハードルが大変低くなってるので、たいていのものは美味いわけである。

どんな店のお料理も大変美味しゅうごいますので、エンドルフィンが怒涛の放出で、何を食っても健康によろしい効果があるかもしれないのである。

幸せのハードルは低いほど、どんな状況でもよろしいホルモンがお出ましになって、健康にはよろしいのである。

ううむ、どうも身体のちょーしがいいと思ったらそのせいかね。

喜んでいいんだか悲しんでいいんだか判断に迷うところであるが、まあ、おつむのちょーしは今ひとつであるのである。

つーことで、この日の夕食も大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月14日水曜日

回転寿司で海老天うどんとその他


昨日の昼飯は某蔵寿司てな回転寿司であるのである。

実は先日テレビ番組で回転寿司のネタの秘密てなのをやってたので、

「なーるほど、回転寿司のウニはそうなってたのか、ああ、知らなんだ知らなんだ」

つーことで、昨日の昼飯はやもたてもたまらず回転寿司になったわけである。

まあ、最近は寿司は某スシローてな回転寿司で食うのがあたしのトレンドであるが、この日は正午ちょうどぐらいにご来店遊ばしたので、店の外まで客がお並びであるのである。

「ううむ、これはいかん、腐っても天下の大霊能者象師匠が一般衆生と並んで回転寿司を食うなんてわけにはいかん、これはなんとかしないと、週刊誌に写真を撮られかねないことになる、ああ、どーしたらいいだ?」

つーことで、少し離れた某蔵寿司にご来店遊ばしたのである。

そしたら、席がたいへん余裕がおありになられてたので、怒涛の速攻で座って、すぐ端末の注文画面を押しまくって、すぐ寿司を食ったのである。

うに、うに、あんきも、やりいかげそ、やりいかげそ、まぐろ、さんまの8皿としじみ汁を食ったのであるが、なんだかうどんも食いたくなったので、海老天うどんを食ったのである。

海老天が3尾入って260円であるのである。

寿司屋でうどんつーのもなんであるが、メニューにはラーメンもあるのである。

まあ、ラーメンは次回にゆずって、今回はこのぐらいで勘弁してやるのである。

なんにしても、どこの寿司でも大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月11日日曜日

いちばんで焼肉ボリュームランチ


焼肉倶楽部いちばんでボリュームランチ1290円であるのである。

この店は以前はたしか焼肉しゃぶしゃぶいちばんてな店名であったとおもうのであるが、昨日、しばらくぶりに昼飯に焼肉が食いたくなって寄ってみると、焼肉倶楽部いちばんてな店名になっていたのである。

それで、以前は同様の焼肉ランチ定食の料理名が満腹ランチで牛たんが入っていたと思うのであるが、今回は半分が豚肉と鶏肉であるのである。

まあ、いろいろ昨今の経済事情なのか店の売上と経費の関係なのか、全体にかなりさっぱりした盛り付けであるのである。

まあ、売上不振で店長が交代して店のコンセプトが多少変更になったのか、あるいは本部が店名とメニューを変更したのか定かではないのであるが、前回の時はおねーさんがクレジットカードを扱えず、現金で支払ったりしたのであるが、今回は大変応対の良いおねーさんがクレジットもちゃんと扱えて現金で支払わなくても済んだのである。

なんだかタレの味も変わったような気がするのであるが、気のせいなのかどうなのかそれも定かではないのである。

まあ、それでも肉が300グラムであるので、牛でも豚ても鳥でも、大変美味しゅうございました。

質より量かよというお声も聞こえてきそうな具合であるのであるが、あたしの場合、安くて美味くてボリュームがあるてな飲食店繁盛の3大条件の中では、やっぱりボリュームが上位かね。

高くて不味くて量が少ない店は、当たりまえであるが開店当初はそれなりに客が来ても、すぐ閑古鳥もしらけ鳥もかーかー鳴いて、そのうち潰れるのである。

これから飲食店をやろうてな皆さんがこれを読んでたら、この辺を守れば大繁盛まちがいなしであるが、そこがね、実際に始めるとその通りにいかないところが商売の不思議なところであるのである。

ううむ、どーでもいいかな。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月9日金曜日

目玉焼き&ソーセージのモーニングセット


某ガストでの昨日の朝食である。

ドリンクバーとスープバー付きで税込み523円である。

取りに行くのがめんどうなので、野菜ジュースはたいてい2杯づつ持って来るのである。

ありがたいありがたいと手を合わせることもなく、むしゃむしゃとお召し上がりになって、ドリンクをこれでもかと飲んだわけである。

スープも飲み放題であるが、塩分のとりすぎを考慮して一杯だけであるのである。

そこはそれ霊能健康マニアの象師匠であるので、おさおさ怠りないわけである。

なにしろおさおさであるのである。

おさおさってなんだ?

 「① (あとに打消しの語を伴って)ほとんど。まったく。②確かに。ちゃんと。」つーよーな副詞であるのである。

なるほどね、つーことは、この場合①であるわけである。

自分で言っといて自分でググってるのである。

神の暴言箴言はところかまわず七色の言葉を散りばめてお告げ啓示を乱舞混乱させるわけである。

んなこたあどーでもいいのであるが、あたしはけっこう、この手のファミレスのモーニングセットを食うのが好きであるのである。

これ、なんとなく海外旅行のホテルの朝食の雰囲気つーのか、そんなものを思い出すからであるのかもしれないのである。

朝からジュースってのがね、これまた、そこはかとなく、リゾートってえのか、そんな感じを醸し出すわけであるが、しかし、これを家で飲んでもそんな感じにならんのである。

朝のファミレスの雰囲気と相まって、その情景が喚起されるわけである。

料理の味てなものは、そのものの味よりも、その場その場の雰囲気つーのか、置かれた状況によって、そうとう変わるのである。

ここんところがね、他のグルメリポートにはない霊能食通者象師匠レポートの真髄であるのである。

ううむ、なんだね、そんなにおもしろくないな。

つーことで、大変美味しゅうございましたのであるのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月7日水曜日

道とん堀で豚玉とミックスでお好み焼き


昨日の昼飯であるのである。

まあ、最近、どうも硬直化してるので、何か変化をつけたいとうことで、カーナビで探したら、道とん堀てな店があるのである。

「ううむ、道とん堀は大阪の川だ、いったいなんの店なんだろう?ここはひとつ、行ってみないことには象さんグルメ探検隊の隊長の面目が立たないではないか」

つーことでカーナビのゆーとーりに来たらば、いわゆるお好み焼き屋であるのである。

それで、初めての店は何がなんだかわからないので、メニューを詳細に検討しようと思って、目をらんらんと輝かせておもむろにメニューを開いたら、ウエイトレスのおねーさんがランチメニューを持ってきたのである。

それで、豚タマとミックスの焼きそば付きを頼んだら、サラダも2個来たのである。


それで、2個のサラダを食いながら豚玉とミックスを焼いてたら、ものすごい量お焼きそばが出て来たのである。

すごい量であるので、あたしは嬉しくなって「ひゃあ!」と叫んだら、おねーさんが「二人前です」と言ったのである。

まあ、考えてみればランチセットであるので、豚玉とミックスを頼めばサラダも焼きそばも二人前付いて来るのである。

まあ、このぐらい食うとさすがにあたしの胃袋も大満足で、昼寝が十分にできるのである。

もちろんあたしらスペイン人はシエスタの習慣をきちんと守るのである。

だれがスペイン人だ。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月5日月曜日

とんでんで生さば御膳


まあ、和食レストランとんでんてな店の近くを、また仕事で通りがかったので、2度めのご来店で今日の昼飯であるのである。

どうも、新メニューてなことで鯖が売りらしくて鯖メニューをおすすめであるので、鯖の刺身がついてる生さば御膳1449円を注文したら、ウエイトレスのおねーさんが「汁物変更をおすすめしてます」つーので、「それじゃ磯汁にしてください」つったら、味噌汁が294円プラスでカニの入った椀と交換になったのである。

生さばの刺し身はかき氷の上に乗っていていて、これが実になかなかけっこうである。

とんでんは刺し身がいいね。

丼にてんこ盛りのかき氷の上に刺し身が乗ってるので、ゆっくり食べても鮮度が落ちないし、適度に冷えた食感がこれまたいいので、あたし的には残念な磯汁と相殺してもなおプラスになるのである。

おいおい、せっくのおすすで交換した磯汁は残念かよ。

てなことで、さらりと苦情も書いておくのである。

しかし、何が残念かは書いてあげないのが、象源流霊能グルメレポートであるのである。

店側にはアンケートにもならないレポートであるのである。

まあ、それ以前に、味は個人個人で違うので、まあ、あたしの美味い不味いが普遍的共通事項てなものではさらさらないということもその因であるのである。

つまり、あたし的には残念でも、これが残念どころか大満足の人だっていないとは限らんのであるから、軽々しくこれがこうしてここんところが残念なんてことを書くことは心して控えたいわけである。

さらにあたし的ということでいえば、このなんとか膳てなもんについてくる煮物やサラダ、茶碗蒸してなものは、いらんな。

これらがついてるとなんとなく豪華でつい頼んでしまうのであるが、基本的に刺し身とご飯で完結してる気がするのである。

それで、次回から和食のときは刺し身とご飯味と味噌汁だけにしよう、と決断するのであるが、いざ、注文する段になるとなんとか膳が豪華に見えて、たいていそれを頼んでしまうのである。

つまり、味は目でも味わうわけである。

そこがね、これまた、グルメ道の深みでもあるのである。

だれがグルメ道だ。

だれがって、ううむ、言い回しがへんね。

まあ、どうせへんなレポートなので、いまさら、へんもへったくれもぼったくりもけたぐりもないのであるが、ううむ、今ひとつまとまらん。

今までまとまったことがあるのか?といわれると、無いと答えるしかないのである。

まだ、尺がたりないかね。

まあ、とにかく鯖の刺身が大変美味しゅうございましたので、大変うれしゅうございました。

いやはや、食道楽も大変である。

だれが食道楽だ。

いや、そう、厳しくつっこまれてもねえ。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年11月2日金曜日

昼飯に四六時中で牡蠣づくし籠


昨日の昼飯である。

昼飯を食おうと思って立ち寄った某ショッピングセンター内に、四六時中てなお名前の和食レストランが新しく開店してたので、すぐご来店遊ばしたのである。

ざるそばもセットで、990円であるのである。

牡蠣づくしというセットであるのであるが、カキフライとカキの竜田揚げの2種類の牡蠣づくしであるのである。

まあ、なにしろ990円であるので、文句をいってはいけないのはもちろんであるのである。

それでも新しい店はメニューも新鮮な感じで嬉しいのである。

昼飯はほとんどが外食であるので、仕事周りで立ち寄るのはもう同じ店ばかりで、食べるものも固定してきて、ご飯が楽しみでなくなるてなことになってくるのである。

それで、新しい店を探すのであるが、ぐるぐる回って結局いつものファミレスになったりすることが多くて、なんだかお金を出して自分の家のダイニングで飯を食ってるみたいなことになって、どうにかならんもんだろうかといつも思うのはあたしだけかね。

まあ、それで、新しくこの四六時中てな店を発見開発したので、選択肢がひとつ増えたわけである。

なにしろ四六時中だけに24時間営業かと思うと、ショッピングセンターのテナントであるので、ショッピングセンターの開店時間内の営業であるのである。

できれば、二六時中が最適であるかもしれないのであるが、四六時中の営業サイドとしてもそれなりに、そこはそれ出店場所によって名前を買えるわけにもいかないので止みがたき理由があるわけである。

まあ、四六時中も二六時中も1日を表す言葉であるので、二六時中でも24時間営業でないとならないのかもしれないのであるが、これ以上ぐだぐだと食いついても展開が広がるとは思えないので、このへんであれであるのである。

あれであるから、あれであるが、あれあれしてる状態でも大変おいしゅうございました。

ぜんぜん何がいいたいのかわからんレポートであるが、なにしろ霊能神選レポ-トであるので、神の言葉を人間語に訳してお届けしております都合上、そら、あたしにだってわからんがね。

とにかく美味かったんだからいいじゃありませんか。

あたしだってタイヘンなんすから。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月30日火曜日

馬車道で生ハムのカプレーゼと肉じゃが風ハンバーグ


馬車道である。

別に馬車が通るわけではないのであるが、昨日の夕食である。

写真には写ってないのであるが、この他にパンも食ったのである。

こんなに豪華絢爛に食っても税込み2362円であるのである。

日本はいつ終わるとも知れない不景気デフレの真っ最中で、底なし大食い者のあたしらにはこれ以上ないというありがたい時代であるのである。

なにしろカプレーゼであるのであるが、どうみてもモッツァレラチーズとは思えないカブみたいな不思議な味だなんて言ってはいけないのである。

ファミレスで文句を言うやつは馬車に惹かれてぺったんこであるのである。

でも、この野菜たっぷり肉じゃが風ハンバーグは意外な美味さであるのである。

まあ、石原さんいわく読むものではなく飲むものであるA日朝刊でお料理グルメ小説を鋭意連載中の筒井先生が登場人物に言わせる「ファミレスに慣れると本当の料理の味がわからなくなる」つーよーなわかったつもりの暴言はさておいて、B級グルメシスト象師匠としては某せぶんのハンバーグに匹敵する美味であることを宣言するのである。

おいおい、コンビニのハンバーグといっしょかよ、てなお嘆きの向きもあろうとは思うが、そこはそれ、味は生まれ育ち地域によって千差万別で美味い不味い、味の良し悪しの判断は言ったもん勝ちで、多数決による判定以外には確たる証はないのである。

一流の料理人あるいは料理評論家といえども、その当人の舌が美味と感じるだけで、それが誰の舌にも美味であるはずもないのである。

そしてそれは、時とともに遷ろい、さらに加齢とともに遷ろうのである。

狭い日本でも東北と関西では味覚がそうとう違うし、外国人となれば日本の味が的確に通用するわけもなく、日本人に外国の味が的確に通用するはずもないのである。

味に高級も下世話もないのである。

単なる慣れといってしまっていいのである。

その代表がおふくろの味であるのである。

生まれてからの幼少期をその味で育つので、個人の味覚はそれが基本となってその後一生に渡って展開されるわけである。

その展開の途中であたしはせぶんのハンバーグに行き着いたわけであるが、あたしはハンバーグが好きではないのである。

しかるに、霊能神選グルメレポーターとしての仕事柄の使命感やみがたく、手捏ねハンバーグからスーパーの精肉売場の某いしーのハンバーグまで、なんでも食ってみるわけである。

まあ、実際にはメニューをみたらこれしか食いたいと思うもんがなかったのである。

それでも、たっぷり食い放題で大変美味しゅうございました。

神の与えし胃袋に日々感謝して、今日もグルメ街道を疾駆するのである。

ものすごくてきとーだな。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月27日土曜日

東京ソラマチで昼飯を食う


東京ソラマチで昼飯であるのである。

これがね、物販はそこそこの客数であるのであるが、これが、レストラン街になると一変して、平日であるのに、もうこれ、押すな押すなで何処の店の前も長蛇の列であるのである。

まあ、ソラマチであるので、最上階31階のレストランでなんか食ってやろうと思ったのであるが、エレベーターがこれまた長蛇の列で、即ギブアップであるのである。

それで、1階から7階のレストランをぐーるぐる回ったのであるが、どこも満員御礼で、餓鬼修羅と化した腹ペコ衆生が店の外の順番待ちの椅子に座ってお待ちであるのである。

腹ペコ衆生かよ。

まあ、いいか。

それで、あたしときたらなにしろ並ぶのがだいっきらいであるので、これでは昼飯が食えないではないかつーことで、ぐーるぐる探したのであるが、並んでない店はうなぎ屋さんだけであるのである。

とくにうなぎを食いたいてなことでもないので、なんか他にないもんだろうかとレストランの案内を見たら、3階にタベテラスなるフード・コートがあるのである。

あたしは名にし負うフード・コートマニアであるので、とるものもとりあえず3回に馳せ参じたら、ここも大混雑でごった返していて、座るところもないぐらいの大騒ぎであるのである。


そしたら、立ち食いの席がひとつ空いてたので、そこに荷物を置いて立ち食い席を確保して、カキヤスの牛すき重1000円と業平の肉そば850円を買ってきて、立ち食いしたのである。

立ち食いでも大変美味しゅうございました。


まあ、それで、飯を食ったらコーヒーであるのであるが、これがね、コーヒーショップもどこもここも満員御礼立見続出で入れたもんじゃないのである。

それで、コーヒーを求めてぐーるぐる店を回ってたら100% Chocolate Cafeてなお店の外売りがあったのであるが、これも長蛇の列であるのである。


それで、しばらく見てたら列が途切れたので、全速力で走って窓口に行って、ショコラドリンクHOT420円とまぜまぜフローズンキウイ470円を買ったのである。

本日のチョコレートはコスタリカ&トリニダードトバゴであるのである。

ううむ、チョコレートもコーヒー同様に産地がいろいろあるのね。

コスタリカ&トリニダードトバゴ産がこんな味であるつーことであるわけであるが、他のチョコレートがどんな産地でどんな味なのかわからんので、なんだかわからんので意味がないっちゃないのであるが、外の通路の石のベンチで飲んでも美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月22日月曜日

水天宮でアイスティーとアイスミルク


水天宮参拝を霊能力全開でこよなく無事に終了して、ここはひとつ
喫茶店を探さねば喫茶店マニア象師匠としての御役目が
果たせないわけである。

神社参拝後の神の寿ぎで文章がおかしくなってるのであるが
いつものことであるので、信者諸氏はそのご霊験に供し奉られるので
ラッキーであるわけである。

そんなこんなで水天宮本社の道路の向こう側に
「おいしいコーヒーをどうぞ200円CoffeeMasters」なんちゃってる店が
あるので速攻怒涛の走りでご来店申し上げて
アイスティーとアイスミルクを注文したのである。


「おいしいコーヒーをどうぞ」と言ってる店であえて
アイスティーとアイスミルクかよ!
つーことである。

あくまでもなにかボケないと気がすまないのである。

だから、この店の「おいしいコーヒー」がどのくらい「おいしい」のか
わからないわけである。

さらに、水天宮にはこの先一生来ることはないかもしれないので、
つまらんボケのためにこの店の「おいしいコーヒー」が
どのくらい「おいしい」のか一生わからないかもしれないのである。

霊能お笑い芸人象師匠は笑いのために人生のすべてをかけて
いるのである。

笑いのためなら女も泣かすのである。

笑いのためなら金も捨てるのである。

笑いのためには命もいらないのである。

もちろん嘘であるのである。

取れ高OKが出ましたので、このへんで水天宮ロケは撤収であるのである。

まあ、とにかく参拝で歩きまわって喉が乾いてたので
ふつーに美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月10日水曜日

柔らかヒレカツ御膳と照り焼き唐揚げ丼とシーフードサラダ


昨日の夕食である。

なんのこっちゃでまたまた某ガストである。

べつにガストの宣伝をする気はまったくないのであるが、何を食おうかといろいろ
思案創案勘案して、そのあげくめんどくさくなると我が家の台所ダイニングリビングルームへ
直行してしまうわけである。

例によって、注文したものがバラバラに出てくるので、サラダを食いながら
ドリンクを飲み散らかしたのでこんな写真になったのである。

まあ、とんかつが食いたかったのであるが、疲労物質を軽減するには鶏肉であるので
柔らかヒレカツ御膳と照り焼き唐揚げ丼を両方頼んだのである。

炭水化物が多すぎかね、ううむ。

まあ、乱暴狼藉な食生活とはいえ、健康法を云々してる立場上
それなりに栄養のバランスを考えているわけである。

そうはいっても、ドリンクバーをがぶ飲みするので糖質過多はいかんともしがたく
糖尿病の恐れは頻々としてあたしの脳裏によぎるのであるが、健康診断なんか
受けないし、医者にも行かないのである。

最後の審判死ぬ瞬間に悔いの残らんように食いたいだけ食うのであるのである。

まあ、そういえば、よくネタで「明日死ぬとしたら最後の食事は何?」てなのがあるね。

ううむ、そうね、あたしの場合、なんだろね。

一番好きな食いもんって一体何かつーことをつらつら考えてみるに
ううむ、わからん。

食いたいもんってのはその日その時間によって違うからであるな。

運動をしてものすごく腹減ってる時なんかはごってりして塩っぱい中華や
とんかつ系になるし、酒を飲むときは刺し身なんかになるし、朝はなんだかしらんが
ハムエッグが食いたくなるしで、その時その時間によって食いたいもんが
違うのである。

だから最後の食事と言われてもそのときの体調と腹の減り具合でぜんぜん違うものに
なるから、わからんなこれ。

おそらく、いきなり今日で人生が終わりてなことになったら、パニック状態で
食いもんどころじゃないだろうから、まあ、ナンセンスなお題であるわけである。

てなことで、大変美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月5日金曜日

九条ねぎと牛肉の香味炒めとビンチョウマグロの秘醤ソース


まあ、なんだ、毎度おなじみ某バーミヤンってことで、昨日の夕食である。

なにしろ我が家の食堂のひとつで年がら年中ご来店であるので
もう、食うもんがねーですだ。

それで、おすすめフェアメニューである。

九条ねぎと牛肉の香味炒めがまだ食ってないと思ったので注文したのである。

思っただけであって、食ったかどうかも記憶にないぐらい入り浸りの
お得意様であるのであるが、とくにお得意様特別サービスはないところが
大手チェーン店の特徴であるのである。

それで、くやしいのでいつもドリンクバーを全部飲み干してやろうと思ってるのであるが
あたしのランゲルハンス島がもつかどうかつーよーな事態にもなりかねないので
まあ、コーヒー、コーラ、紅茶、ウーロン茶、野菜ジュース、アセロラてなところを
20杯ぐらい飲んでかんべんしてやるのである。

その他にご飯と定番の餃子も注文して、それだけではおかずが寂しいので
ビンチョウマグロの秘醤(ひじゃん)ソースてなよくわからんソースのお料理も
注文したのである。

そしたら、餃子とご飯が先に来たのである。

どうしろというのかわからんのであるが、まあ、しょーがないので餃子をおかずに
ご飯を食い始めたら、ビンチョウマグロのなんとかが来たのである。

それで、ご飯をほとんど食い終わったら、九条ねぎとなんとかがきたのである。

まあ、これが、メニューの写真とかなり違うじゃありませんかてな
ファミレスあるあるネタの盛り付け体裁であるが、某バーミヤンなので
もちろん文句は言わないのである。

税込628円のお料理に文句を言っては天下一の大霊能者象師匠の名がすたるのである。

この九条ねぎに火が全然通ってなくてかれーのであるが、もう少し火を通せよなんて文句も
もちろん言わないのである。

男はメシにぐだぐだと文句を言ってはいけないのである。

男は黙ってなんとかであるのである。

黙ってる割に文句百曼荼羅であるのである。

百曼荼羅でも大変美味しゅうございました。

結局うまいのね。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月3日水曜日

リブロースステーキと和風サラダとポテトフライ大盛り300g


昨日のご昼食であるのである。

まあ、なんつーのか毎日こんな食生活でいったいこの先何が起きるのか起きないのか
神ならずともその結果は明白であると思うが、あたしの食欲はいやうえにも更新して
ブログも更新して、いやはやなんだねしかし。

つーことで、ポテトフライ大盛り300gのカロリーはメニューに813kcalつー恐ろしい数字が
書いてあるのである。

これはどんぶりご飯大盛り2杯とほぼ同じである。

さらにプレミアムリブロースステーキが770kcalであるのである。

まあ、深層意識にバランスをとる気持ちがあるのかどーなのか定かではないが、
自家寄せ豆腐の和風サラダがひかえめに220kcalであるのである。

まあ、それで、ドリンクを除いても、昼飯だけで1813kcalであるのである。

ううむ、ガリタ食堂デブエットかよ。

それで、これ、実は朝飯を食おうと思って朝の10時半にこの某ガストにご入店なされたのである。

実はあたしはモーニングセットがお楽しみであるのである。

トースト&ゆで卵セットが飲み放題の日替わりスープと飲み放題のドリンクバー付きで
なんと税込み299円であるのである。

日本一安いかもしれないモーニングセットであるのである。

もう、このお得感がなんとも言えないし、455kcalというのも、まあ、ドリンクを際限なくおかわりするのでそのままではないとしても、まあまあの健康的な数値であるのである。

そしたら、モーニングメニューがないのである。

モーニングメニューは10時半までであるのである。

ものすごくなんともいえない中途半端な時間にご入店遊ばしたわけである。

実は仕事が押してこの朝飯の予定がこの時間になってしまったのである。

「ううう、しまった、これでは朝飯と言うよりは昼飯ではないか、くそー、こーなったら
食いたいだけ食ってやる」

人間というのは予定がくるうとやけくそになるということが実感できたわけである。

つーことで、朝飯が昼飯になって、299円が1935円になって
455kcalが1813kcalになったわけである。

まあ、朝昼兼用になったので、1食抜いてるつーことだから、まあ、いいか。

てなことで、いつものお店でいつものお味で大変美味しゅうございました。

今日は予定では夜も別の某ガストであるのである。

ガストでポンである。

意味がわからないのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年10月2日火曜日

奥様喫茶でチーズケーキとモモのケーキとその他


昨日、仕事の途中に某図書館のロビーにある喫茶レストてなお店でお茶をしたのである。

「チーズケーキが美味そうだなー」

てなことで見てたら、カウンターの向こうから、ビジュアルがいかにも奥様のパートさん
てなウエイトレスさんが

「ブルーベリーのケーキとモモのケーキがいま到着しました」

とおっしゃるので

「それじゃ、モモのケーキ」

と言ったのであるが、チーズケーキも捨てがたかったので、それも注文したのである。

それで、アイスミルクを飲みたかったのでアイスミルクを頼んだのであるが
やっぱり喫茶店つーことは喫茶しなければいけないので、コーヒーも頼んだのである。

でも、これ全部で855円であるので、こんなに安いんならもっと頼んでもよかったのである。

何がよかったのかは不明であるが、日頃の食生活を顧みると、これ以上頼むと
命に関わるかもしれないので追加注文はしなかったのである。

いや、カロリーのことばっかり気にしてるようであるが、これ、あたしみたいな
実生活リアル大食い者にはその辺が大事であるのである。

いかに体力自慢のあたしでも運動によるカロリー消費には限界があるのである。

食いたいだけ食ってスリムな体型を保つというのは、実にこれ至難の業であるのである。

まあ、そんなことはともかく、平日の昼間の2時頃であるせいか、
店内はいわゆる奥様族で満員状態で、どんどん入店なされるので
大賑わいであるのである。

まあ、店員も奥様のパートさんの皆さんで、客も奥様だらけであるから
奥様の展覧会場みたいな様子であるのである。

まあ、安いということが奥様の皆さんが集まる要素のひとつではあると思うが
なんというのか、図書館と役所と公共施設がくっついた建物であるので、
こざっぱりとして安心感のある雰囲気がよろしいのかもしれないのである。

喫茶店の立地調査かこれは。

ううむ、どうしても商売人の性(さが)が出てしまうのは、いかんともしがたい習い性(ならいしょう)であるのである。

ケーキのクリームが奥様好みの甘さ控えめでもコーヒーが奥様好みに薄めでも
大変美味しゅうございました。

おいおい。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月28日金曜日

中華丼に帆立と海老と発芽ニンニクのコク塩炒め


昨日の某カルチャーの後の生徒さんとのお食事会で某バーミヤンにご来店
遊ばしたのである。

まあ、某ガストと同様に某バーミヤンはもうこれ、「あたしんち」みたいたいな店で
あるので、メニューは食い尽くしてしまっているのである。

それで、必然的にフェアのメニューを優先的に選ぶのであるが、
別メニューで帆立と海老と発芽ニンニクのコク塩炒めてなものすごく長いネーミングの
お料理があったので、すぐ注文したのである。

写真右がその帆立と海老と発芽ニンニクのコク塩炒めである。

材料を全部ネーミングに入れないと気がすまないみたいなネーミングである
のである。

ニンニクは次の日にお口臭お体臭となるので控えたいところであるが
明日はとくに人と会う予定もないのでノープロブレムであるのである。

ニンニクの成分はビタミンB1の吸収と持続性に効果があるといわれているのであるが
まあ、中華料理には中国4000年のふかーい知恵が内包されているので
お口臭お体臭よりも健康第一ということであるのかもしれないのであるが
あまり臭いと嫌われるのであるがうううなんでもいいや。

もちろんそれだけでは炭水化物が不足するのでダブル焼き餃子10個を注文したので
あるが、ダブル焼き餃子が速攻で先に出て来たのですぐ食っちまって写真にはないのである。

それでダブル焼き餃子を食っちまったらラー油と酢に胃が刺激されて腹がへったので
さらに中華の定番である中華丼を注文したのである。

そしたらなにしろ某バーミヤンであるので中華丼が先に来たので帆立と海老と発芽ニンニクのコク塩炒めが出てくるまで待ってから写真を撮ったので、中華丼が少し冷めてあんかけのあんが少し固めになったのである。

まあ、それはそれで美味しゅうございましたのである。

しかし、こんな食生活であたしの健康はいったいどこへ向かっているんでありましょうか。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月26日水曜日

濃厚ポルチーニソースのハンバーグとクリームコロッケとその他


昨日の某カストでの夕食であるのである。

写真左下が濃厚ポルチーニソースのハンバーグとクリームコロッケてな
お料理であるのである。

あたしゃ基本的にハンバーグが好きではないのである。

しかし、この濃厚ポルチーニなんたらは秋のフェアのメーニューてなことで
別メニューでテーブルに置いてあったので思わず注文したのである。

なにしろ某マック同様に某ガストは年がら年中寄ってるので
我が家のダイニング状態であるのである。

だから、メニューは全部食べ尽くしてしまってるので、フェアのメニューは何がなんでも
注文しないといけないのである。

つーことで注文したら、きのこソースのハンバーグであるのである。

それで、まあ、これだけじゃ1日のシメである夕食ディナーとしては物寂しいので
ミックスフライ和膳も注文したのである。

さらに飲みたくなったので、生を注文したのである。

さらにおつまみでポテトフライ山盛り300gを注文したら、こーなったのである。

さらにもちろんお食事の定番のドリンクバイキンも注文したのであるが
アングルが悪くて左上奥にすこーしだけ写ってるのである。

こんなにパーティー状態に注文しても税込み2437円であるのである。

あたしみたいなでたらめ食い放題のやからには某ガストは正義の見方であるのである。

あたしとしてはずーっと永遠にデフレが続くことを心から祈念してやまないのである。

不況で苦しむ世間の皆様方には大変申し訳無いことであるのである。

てなことでディナーをお楽しみになったわけであるが総カロリーは
ドリンクバイキンを除いて、2458k㌍であるのである。

1日の合計摂取カロリーはいったいどのくらいになるのかさすがにあたしでも
空恐ろしいので、計算はしないのである。

摂取カロリーはどーでもこーでも、大変おいしゅうございました。

なんでもうめーからなー、困ったもんだねしかし。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月25日火曜日

某マックのアイスコーヒーとチキン


久々の某マックネタである。

まあ、さすがに年がら年中、仕事のついでによってるので、ネタにするのも
なんか、手抜きみたいで、最近ネタにしなかったのであるが、まあ、たまには
よかろうとゆーのでネタにするわけであるが、ううむ、なんだね、やっぱりあれかね。

それで、昨日は暑かったのでアイスコーヒーであるのである。

暑は夏いねなんちゃってね。

じゃかましいっ、夏はとっくに終わっとるわ。

ああ、1人ツッコミは寂しいのねうふん。

チキンは例によってシャカシャカやるやつであるのでシャカシャカして食ったので
あるが、なんかふりかけの粉を間違えて辛いのである。

ふりかけの粉ってのもなんであるのであるが、レッドペパーであるのである。

いつものと違ってたような気がするのであるが、気のせいかね。

ああ、思い出した、たしかチェダーチーズってやつだ、いやわからんけど、ちがうんかな。

シャカシャカしなきゃよかったと思ったのであるが、シャカシャカしてしまったものは
しょーがないのでうううと呻きながら食ったのである。

こんなに辛かったかねしかし。

辛かったんだろうなー、だから、いつもはチェダーチーズにしてたんじゃなかろうか。

いやでも、そんな記憶もないから、今日は特別辛さに敏感な日なのかもしれないのである。

男は日によって味覚が変化するのである。

やっぱり脳内ホルモンの放出の関係であるのである。

うそつけ?

もーしわけありません、わたくしあまりにもつまならないネタを面白くしようと思って
うそをついてしまいました。

象さん、ごめーんね。

ほーら、やっぱりどーやってもおもしろくならないじゃありませんか。

てなことで辛くて美味しゅうございました。

うまいのかよ。


昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月15日土曜日

もすでもすチキンとブレンドコーヒーとスイーツセットS


昨日の朝9時頃、仕事の前に朝のコーヒーを飲みたいとゆーことで
通りがかりのこめださんてな珈琲店でコーヒーを飲もうと思ったら
駐車場が満員で入れないのである。

それで、その先のもすに行ったらだーれもいないのである。

閑古鳥もしらけ鳥もかーかー泣いてるのである。

その近くにまっくさんもあるので、子供はまっくさんで、おじさんおばさんは
こめださんつーことで、もすさんが閑古鳥しらけ鳥になってるんだろうなー。


「人生の展開と同様にコーヒーショップの展開も予測不能になるのね」

なんて感慨にふけりながら、店の前のメニューの立て看を見たら、スイーツセットてな
あたしの食欲を刺激するメニューがあるのである。

それとあたしの定番のコーヒーともすスチキンてなフライドキンを頼んだら、スイーツセットとコーヒーが先に来たので、とりあえず撮影したのである。


それで、もすチキンがきたので撮影しようと思ったらトレーに入りきらないのである。

それでトレーをはずしていざ撮影したのであるが、デジカメを忘れてケイタイで
撮ったのでへっぽこな写真になったのである。

スイーツセットはオレンジジュースS210円とFキューブイチゴ240円が
100円引きで350円であるのである。

しかし、スイーツはパックで出さないで皿に盛ったらどうかね。

このへんがこめださんに根こそぎ持ってかれる原因っちゃ原因だと思うが
おそらくモスさんの競合店の最大目標はまっくさんだろうから、まあ、しょーがないのかね。

まあ、そんなこんなで大きなお世話をしておりますが、美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月11日火曜日

東名高速上り足柄SAのごま鉄火丼と三崎刺し身丼


本年度第二回象気功海水浴大会の日程を滞り無く済ませて、さて、お帰りは来た時と同じ東名高速を東京に向かってひた走るわけである。

ひた走るといってもまあ、1時間半もlあれば着いてしまうのであるが、そこはそれ、霊能食道楽グルメレポーターの象師匠としては、とにもかくにも食わなくては行けないわけである。

それで、上り足柄SAに寄ったら、これが今までの記憶と一変していて、どうもリニューアルしてからあたしはここに寄るのが初めてらしいのである。

それで、ぐるぐる回った結果、最近のサービスエリアの傾向で1階が物販で2階がフード・コートとレストランになっているのである。

レストランは中華なので、まあ、行きの下り足柄SAで中華を食ったので帰りも中華ってのもなんであるので、和食の店を探していたら「旅するどんぶり屋DONBURI&CO」てなお名前の店がどうも和食らしいのである。

それで、ごま鉄火丼980円と三崎刺し身丼1180円がウマそうであるのであるが、どちらも捨てがたいので両方注文したのである。

そしたら、三崎刺し身丼が先に来たのである。

それで、これを食ってしまうと写真が今ひとつになるので、ごま鉄火丼を待ってたのであるが、これが延々来ないのである。

まあ、来ないと言うよりは呼び出しのブザーがなかなか鳴らないのであるが、とにかく20分ぐらいたってからようやくブザーが鳴って、取りに行ったら醤油が付いてないのである。

それで、にこやかなおねーさんに「醤油は?」と聞いたら「漬(ず)けですから」つーこ返事であるのである。

ああ、なるほどと思ったのであるが、「でも、醤油が欲しい」とだだをこねたら、ものすごく不快なお顔で「そこにあります」と指さされたところを見ると醤油と黒い皿が置いてあるのである。

いわば、醤油の欲しい人はセルフで持っていけるわけであるが、これが、皿が黒いのでどこにあるのかないのかわからなかったのである。

まあ、そんなことをおねーさんに言ってもしょーがないので、黒い皿に醤油を入れて席に戻って、いざ写真撮影であるのである。


つーことで、まあ、いろいろありましたが、それでも美味しゅうございました。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング

2012年9月2日日曜日

ホテルサンバレー伊豆長岡のバイキング


ホテルサンバレー伊豆長岡のバイキングであるのである。

なんつってもホテルはバイキングに限るのである。

だから、某らくてんの予約状況なんかを見ると、バイキングのあるホテルから埋まってしまうのである。。

つーことで、このバイキングが売りのサンバレーさんも大人気であったので、あたしのご希望のお安いお部屋は全部数ヶ月前から予約済み満室で、あたしは直前に予約したので、入り口が格子戸付きでセミダブルベッドが2つのベッドルームと広縁込み15畳の和室にバス・トイレ・大型テレビ2台付きてな意味もなくだだっぴろいお部屋にお泊りという大失敗であるのである。

とにもかくにもごらんの通りの夜であるので夕食バイキングであるのである。


あたしゃとにかくバイキングが大好きであるのである。

食うことが人生の第一義で常に命がけのあたしとしては「食い放題」つータームを聞いただけで、とちくるってしまうぐらい好きであるのである。


それで、いつも写真を撮るのなんかは全く忘れて食いまくり食い散らかしの宴のあとになるのであるが、今回は心を鬼にして写真を先に撮ったのである。


サンバレーさんは家族連れに大人気で、バイキング会場を興奮したお子様たちがデザートを持って走り回ったりしてるのであるが、あたしも興奮していろいろ走り回るので周囲の騒ぎがぜんぜん気にならなくて、子供の躾も食事のマナーもあったもんじゃないので、実に快適であるのである。



つーことで、一夜明けて朝もバイキングで食い放題であるのである。

ゆうべ死ぬほど食ったのであるが、朝になるとみごとに腹がへってたのである。

大食いのあたしにはこれ以上の幸せはないのである。



なんでもかんでも実に美味しゅうございました。

ああ、この世の極楽であるのである。

あたしゃ極楽のハードルがものすごく低いのである。

昼ご飯ランキング  B級グルメランキング